スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

最近観たイロイロ。 そのいち。 

あまるです(^^)
お話の更新じゃなくてスイマセン。
いきなりですが、いつもお世話になってるネイリストのお姉さんの嘆き。

「お客様に海外ドラマとか韓流ドラマとかスゴく勧められるんですけど、全然観る時間ないんですよね……」

お姉さんが言うには、「面白いから絶対観て!」って言われると観ないわけにいかないし(真面目な人なのね(^^ゞ)
といって、アチラやソチラのドラマは日本のソレとちがってパパッと観られる本数じゃないし~とのこと。
確かにな~(^^ゞと私も誰彼構わずリアルで韓流ドラマを勧めるのは控えよう、とちょっと反省。
なのでコチラでその鬱憤を晴らします(コラ)
ちなみに現在視聴中、もしくは最近観終わったドラマは以下です。

・3days
・大切に育てた娘ハナ
・SPY-スパイ-
・ビッグマン
・トライアングル
・秘密の扉
・ピノキオ
・トロットの恋人
・王女の男
・総理と私

更新するヒマは無くてもドラマを観る時間はあったらしい。←言われる前に自分で言う(爆)
サテ、この中であまるのイチオシはというと。

「ピノキオ」です。コレ決定。

や、もちろんユチョのドラマも捨て難いんですけどね(笑)
あと、「ハナ」も、男装女子ドラママニア(爆)としては非常にソソられるんですけどね。
脚本といいキャストといい、かなりヤバいですよコレ。

bandicam 2015-04-30 01-14-33-571
bandicam 2015-04-30 01-14-59-044

この「食パンキス」、実際はキスしてるわけじゃーないんですが、何故かエロい……(^^ゞ
しかもコレ、パク・シネ演ずるところのイナのパパの妄想シーンだという(笑)
イナパパ、どんだけ乙女な妄想を!!!師匠と呼ばせてくれ!(笑)
あ、でもタダの胸きゅんドラマじゃないですよ。“嘘”と“真実”がテーマのヒューマンドラマ的な要素もしっかりあります。
イ・ジュンソク演じるダルポは捻じ曲げられた真実によって家族を失い、けれどまたひとつの嘘によって再び家族の温もりを得た人でもある、という設定の上手さが、これからのドラマの深みを予感させて期待大です。
道路に置いてある赤いコーン(ここはパイロンではなく敢えてコーンと呼びたい)を主人公二人が被って雨を避けるシーンとか、なんかもう悔しくなるほど上手い。
パク・シネちゃんも、イケメンですねのときより断然イイです。嘘をつくとシャックリが出る、という架空の障害を持つコの設定であるにもかかわらず、ナチュラルで可愛くて。
繰り返し見返してしまうドラマになりそうです。

あと、「秘密の扉」。
ソンスでもお馴染みのぐっさん王イ・サンの父、思悼世子が主人公のドラマです。
そう、父王英祖によって米びつに閉じ込められ、餓死したあの方。
この事件に関してはイ・サンのときもソンスのときも、とにかく謎で。
なんで父親が息子を、しかもなんで米びつ?!とアチコチのサイトで調べてもよくわからず。
彼は並外れて聡明な人だったのか、それとも精神を病んだ人だったのか。
このドラマでは前者として描かれていますが、世子が聖王の資質を見せれば見せるほど、あまるの頭の中には
「米びつ……」の文字が(^^ゞ
結末がわかっているだけに重くて辛いドラマではあるんですが、世子を演じるイ・ジェフンの演技がとにかく素晴らしく、惹き込まれます。ハン・ソッキュssiの巧さは言わずもがなですが、惜しむらくは貰冊房の娘ジダム。
キム・ユジョンちゃんが演じてた前半ではすんごい魅力的なキャラだったのに、成長して役者チェンジした途端、なんだかつまんない脇役になっちゃってました。脚本のせいなのか、女優としての才能の差なのかわからないですが。

bandicam 2015-04-30 01-21-57-005

右がイ・ジェフンssi。キム・スヒョンの顔をちょっとマイルドにした感じ?
中学のときクラスに一人はいる、おとなしくてあんまり目立たない図画工作の得意な男の子って雰囲気。(笑)

オマケで最近ちょっと気になる人。
bandicam 2015-04-30 01-40-01-049

「秘密の扉」で世子の理解者であり保護者でもあるチェ・ジェゴン。
ソンスではおじーちゃんになってましたが、若い頃はこんなイケメンだったんですね!
チェ・ウォニョンssiという俳優さんですが、この方、ユチョの3daysにも出てました。

bandicam 2015-04-30 01-25-51-315

こっちは完全な悪役。なんだけど、なんかフィギュアみたいなの弄ってたり、アロマ好きだったり、とにかく目つきアブナイしで、物凄い存在感。この人が画面に出てくるだけで、ゾクゾクします。
やっぱユチョを痛めつける人はこういうヤツでなくてわイケマセン。ハァハァ←こいつもアブナイ

なんか長くなっちゃったのでその他ドラマはまた次回に。



スポンサーサイト
web拍手 by FC2

2015/04/30 Thu. 04:02 [edit]

category: 韓国ドラマのこと

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://amaru0112.blog.fc2.com/tb.php/347-51f11003
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。