スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

人身事故に遭遇。 

あまるですどうもこんにちわ。
今回はあんまり気分の良い話じゃないので、追記にします。

*******************************


時刻はあと1分程で日付が変わろうという頃。
仕事帰りで乗っていた電車が、いきなり急停車しました。
何だろーと思っていると、人身事故のアナウンスが。
てっきり、先行の列車が事故起こして、その影響だろうと思ってたんですが、しばらくするとサイレンの音とともに窓の外に警察がわらわらと集まってきて、テープ張って、現場検証らしきものをし始めたじゃあないですか。

エッ、何?まさか今ワタシが乗ってるこの電車が、人轢いちゃったってこと?
ぎゃー!なんか警察の人、懐中電灯で車両の下とか覗いてるしっっ!!!
と軽いパニックに。

電車の運転士や車掌は随分と落ち着いたもので、乗客に怪我人がいないか確認後、お詫びのアナウンスを数度。
あまるのすぐ後ろの座席に座っていた乗客は、「マジか」「冗談じゃねぇよまったく」「いつになったら動くんだよ」と舌打ちと悪態を繰り返し、すこし離れた席の女性客は携帯で「遅くなるから先に寝てていいよ」と家族らしき人に連絡してる。
窓の外では、想像したくもなかったけれど、おそらくはバラバラになっているのであろう轢死体の回収をしている警察官がいて、乗客の中には、その様子を興味深げに眺めてる人もいる。

事故だったのか自殺なのかはわからないけれど、亡くなった人も含めて、今この場にいる人間が同じ出来事に遭遇していながら全然違うそれぞれのベクトルを向いていて、赤の他人同士、重なることもなければ寄り添うこともないのが、当たり前なのだけどなんだか不思議で、「人の数だけ人生がある」って言葉を、実感としてこれ以上ないくらいまざまざと感じた深夜でした。

1時間程で電車はまた動き出しました。ホッとするのと同時に、改めて警察や運転士ってお仕事の大変さを思ったり。
今夜帰宅してから、あの警察官や運転士は、フツウにお肉を食べたりするんだろうか……とか。

亡くなった方のご冥福をお祈りします。





にほんブログ村 小説ブログ 韓ドラ二次小説へ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

2014/03/25 Tue. 21:19 [edit]

category: 未分類

thread: つぶやき - janre: 小説・文学

cm 6  tb 0 

コメント

Re: t**y*4 さま

しえぇぇぇ~!!!!
そ、それわ……(@_@;)
大変どころの騒ぎではありませんね……。何と言ってよいやら。

でもご家族の方のお気持ち、確かに救われますね。
辛い経験だったと思いますが、良いことをされたのだと思って、忘れられることを祈ります……。

あまる #- | URL
2014/04/14 03:12 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2014/04/11 20:17 | edit

Re:48ママさま

ええ~!あんな大事故とそんなニアミスを……
ご無事だったとはいえ、さぞかし怖い思いをされたのでは。
いえいえ、嫌なことなんてことはありません。
メメント・モリって言いますものね。
お気遣いありがとうございます。  

あまる #- | URL
2014/03/28 03:20 | edit

Re: rucchi さま

お気遣いありがとうございます。
ワタシは1時間程帰りが遅くなったってだけなので全然大丈夫なんですが。
なんか、深夜だったせいもあってか、周りの人を観察してると色々考えちゃいますね~(^^ゞ

あまる #- | URL
2014/03/28 02:49 | edit

しばらくは・・・

あまる様
 大変なことでしたね。「私も」と言っていいのかわかりませんが、多くの死傷者が出たJR福知山線脱線事故が宝塚で起きた同時刻、私もJR線に乗って神戸にいました。距離的にはすぐそこ。「何か事故が起きたらしい」ということぐらいしかわからないままに、40分ほど止まったまま。とにもかくにも近くの駅まで行って電車から降りたのを覚えています。後になって大変なことだったと知り、「生きていられることは、あたりまえでも何でもない」ということを改めて感じずにはいられませんでした。
 しばらくは、心がざわざわする、ということもおありかもしれません(嫌なことを言ってごめんなさい。他ならぬ私がそうだったので、敢えて)。でも、それもまた、大切な時間です。ご自愛を。
 

48ママ #- | URL
2014/03/26 06:22 | edit

そんな経験をされたとは…
あまるさんはその後大丈夫ですか?
本当に、人生色々なのですね…

rucchi #- | URL
2014/03/25 22:14 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://amaru0112.blog.fc2.com/tb.php/307-1e7f8ebd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。